筋肉成分を摂取

新事実!
寝息(ねいき)のメカニズムを徹底研究してわかった新事実が「筋肉成分の低下」と言われていて「筋肉成分の不足」によって通り道が狭くなり空気の渋滞が起こる。なので筋肉成分をサイレントナイトで補うことで解消が期待できます。もちろん普段の適度な運動も併せて行うことが大事です。

→ サイレントナイト ←

いびき改善には口輪筋を鍛えよ!おすすめの簡単エクササイズとは?

いびき改善には口輪筋を鍛えよ!おすすめの簡単エクササイズとは?

いびきを改善するために舌を鍛えるという方法がありますが、今回は視点を変えて、顔のエクササイズを経ていびきを改善していきましょう。
今すぐできるものばかりですから、ぜひ読みながら実践してみてください。

☆口周りの筋肉「口輪筋」を鍛えよう

口周りには「口輪筋」と呼ばれる筋肉があります。
この筋肉をエクササイズで鍛えることで、いびきの原因のひとつである口呼吸の改善に期待ができます。
口呼吸になると、口内が乾燥することで雑菌が繁殖しやすくなり、歯周病のリスクも上ります。
口呼吸が習慣になっている人はノドも乾燥しやすいので、ノド風邪を引きやすいという特徴もあります。
いびきだけに限らず、口呼吸を改善するということは、さまざまな病気のリスクを下げることにもなるのです。

☆口輪筋エクササイズの方法

口輪筋を鍛える方法にはいくつかありますが、まずは簡単なものから紹介していくことにしましょう。
・ゴム風船を膨らませる
子供たちが遊ぶ普通のゴム風船を、ただ膨らませるというだけのエクササイズです。
難しいことは何もありません。
ゴム風船は安価で手に入れやすいですし、子供がいる家庭であればいくつか常備しておいてもいいかもしれません。
ただし、何度か膨らませるうちにゴム風船が柔らかくなってくるので、簡単に膨らませられるようになったら新しいものへと変えるようにしましょう。
・空のペットボトルを凹ませる
これも簡単なエクササイズです。
空のペットボトルを用意して、歯を使わずに唇だけでくわえ、息を吸ったり吐いたりするだけです。
ペットボトルをペコペコと凹ませてみましょう。
最初は500mlのペットボトルでも十分です。
慣れてきたら1L 、2Lへと切り替えて、負荷をかけていきましょう。

☆口輪筋を鍛えるグッズも多数

ネット通販サイトを覗いてみると、口輪筋のエクササイズに効果的なグッズが多数あることがわかります。
ただ、検索機能を使って「口輪筋・エクササイズ」と検索しても、なかなかヒットしないかもしれません。
そんな時は、「フェイスライン・エクササイズ」「ほうれい線・エクササイズ」と検索してみましょう。
実は、口輪筋を鍛えることはいびきを改善するだけでなく、フェイスラインのたるみの改善やほうれい線の予防などにも効果的なのです。
ですから、こうした美容目的のアイテムでも、いびきの原因となる口呼吸の改善に期待ができます。

☆笑顔を意識!表情筋を鍛えて口輪筋にも良い効果を

ふと気がついてみれば、今日1日笑顔になったことが1回もなかった、そんな人もいるかもしれません。
口輪筋の上には表情筋があります。
笑顔は表情筋を鍛える、何よりものエクササイズです。
表情筋が発達していれば、自然と口輪筋も引き締まってくるものです。
いびきを改善するために口輪筋だけに注目するのではなく、笑顔を意識して表情筋も同時に鍛えていきましょう。

☆顔の筋肉を鍛えるメリットは数知れず!

顔の筋肉をエクササイズで鍛えることで、いびきを改善できるのはとても簡単な改善方法です。
また、顔の筋肉を鍛えることでフェイスラインを引き締めたり、ほうれい線の予防になったりと、美容面でも嬉しい効果があります。
男性はもちろん、女性はぜひ継続して行ってみてください。

 

自宅でいびきを根本改善する方法
マニュアルを読みながら進めていくだけ
ミラクルスリーププログラム【公式サイト】