筋肉成分を摂取

新事実!
寝息(ねいき)のメカニズムを徹底研究してわかった新事実が「筋肉成分の低下」と言われていて「筋肉成分の不足」によって通り道が狭くなり空気の渋滞が起こる。なので筋肉成分をサイレントナイトで補うことで解消が期待できます。もちろん普段の適度な運動も併せて行うことが大事です。

→ サイレントナイト ←

いびきを改善するために有効な市販薬やアイテムとは?

ブリーズライト 鼻孔拡張テープ スタンダード 肌色 レギュラー 30枚【楽天24】[ブリーズライト 鼻腔拡張テープ]【イチオシ】

いびきを改善するためには、根本的な改善策を試みる必要がありますが、市販されている薬やアイテムで即効性を求めたいという場合もあることでしょう。
そこで今回は、いびきの改善に役立つ市販薬やアイテムについて紹介していきましょう。

☆市販薬が有効なのは「鼻詰まりが原因のいびき」

まずは、いびきを改善するための市販薬についてみていきましょう。
さまざまな薬が販売されていますが、「いびきの改善・緩和」という効能を持った市販薬は残念ながらありません。
しかし、いびきの原因が鼻詰まりであるという場合には、その鼻詰まりを解消することでいびきを改善・緩和することが期待できます。
鼻詰まりを解消するための市販薬は、さまざまのものが販売されています。
錠剤やカプセル剤といった内服薬から、点鼻薬などの外用薬まで、そのタイプにも種類があります。

☆錠剤などの内服薬

鼻詰まりを解消する内服薬といっても、さまざまなメーカーから販売されていますし、風邪による鼻詰まりなのかアレルギーによる鼻詰まりなのかなど、その原因によっても選択する薬は変わってきます。
さらに、一時的なものなのか慢性的な鼻炎なのかによっても変わります。
内服薬のメリットというと、やはり即効性が挙げられます。
そして、1日に服用する回数も朝晩の2回で済むものなどもあり、服用回数が少なくても効き目を得られるのはメリットといえるでしょう。
しかし、鼻炎の内服薬は、眠気を誘うものも多いので、日中の服用には注意が必要です。

☆点鼻薬などの外用薬

鼻炎解消の薬には、点鼻薬という外用薬もあります。
点鼻薬にはスプレー式のものや液体を数滴垂らすものなど、いくつかのタイプがあります。
さらに、鼻炎解消の目的ではなく、いびきを改善する目的に作られた点鼻薬があります。
このような点鼻薬は、鼻を保湿したり空気の出入りをスムーズにしたりすることで、いびきに働きかけるというものです。
点鼻薬でいびきを改善しようとする場合には、鼻炎を解消するのかいびきに働きかけるのかによって、選ぶものを変えてみましょう。

☆いびき改善のための市販アイテム

いびきを改善する市販のものといえば、先述したような薬だけではなくいびき改善アイテムもあります。
よく知られているのが、鼻腔を拡張するテープではないでしょうか。
鼻腔を拡げることで空気の出入りをスムーズにして、いびきを改善・緩和しようというものです。
急な外泊時には手軽に使用できるので、バッグに入れておくと安心できます。
また、口呼吸を鼻呼吸へと切り替える口に貼る専用のテープも人気があります。
鼻呼吸へと切り替えることで喉の乾燥対策にもなるので、いびきだけでなく外泊先の慣れない空調で風邪を引いたりすることも予防できることでしょう。

☆市販アイテムや薬を活用していびきを改善しよう

今回は、いびきの改善を図るために活用できる市販薬やアイテムを紹介してきました。
市販薬でいびきを改善するという考えは直接的ではありませんが、いびきの原因が「鼻詰まり」にある場合にはかなり有効であると言えます。
また、市販されているいびき改善アイテムは、手頃な価格で購入できるものもあるので、ひとつは常備しておくと、いざという時には心強いのではないでしょうか。
しかし、いびきの原因は人それぞれで、全ての人に市販薬や市販アイテムが有効とは限りません。
根本的な改善を目指すためには、自身のいびきの原因がどこにあるのかを見極めることからはじめてみることをおすすめします。

 

自宅でいびきを根本改善する方法
マニュアルを読みながら進めていくだけ
ミラクルスリーププログラム【公式サイト】