筋肉成分を摂取

新事実!
寝息(ねいき)のメカニズムを徹底研究してわかった新事実が「筋肉成分の低下」と言われていて「筋肉成分の不足」によって通り道が狭くなり空気の渋滞が起こる。なので筋肉成分をサイレントナイトで補うことで解消が期待できます。もちろん普段の適度な運動も併せて行うことが大事です。

→ サイレントナイト ←

いびきをすぐに改善したい!即効性のある方法とは?

いびきをすぐに改善したい!即効性のある方法とは?

いびきは根本的な改善を図ることが最も大切です。
しかし、出張や旅行など、どうしてもすぐに改善したいということもあるでしょう。
今回は、急なピンチを切り抜けるために、即効性のあるいびき改善策を紹介していきましょう。

☆即効性を求めるなら「横向き寝」を!

いびき改善の即効性を求めるなら、寝るときの姿勢を横向きにしてみましょう。
横向き寝になることで、舌が喉元へと落ち込むことが無くなるため、気道が狭くなっていびきをかくことがなくなります。
ただ、横向き寝を一晩中キープするのはなかなか難しいですから、そんなときはバスタオルをクルクルと巻いて円柱型にし、背中側においたり抱き枕代わりに使用したりすることがおすすめです。
横向きで日常的に寝ることは健康面に悪影響を与えることも懸念されるので、あくまでも即効性を求めているときだけにするよう注意しましょう。

☆口呼吸が原因であれば「マウスピース」!

口呼吸によっていびきを発しているとわかっている場合には、マウスピースの使用がおすすめです。
口にはめて寝るだけなので、他人と同室であってもあまり目立つこともありません。
ただ、初めて使うマウスピースは型が自身の口に合っていない可能性もあるので、あらかじめ自身に合うマウスピースを探しておくほうが無難です。
比較的安価で購入できるので、いくつか事前に試してピッタリと合うものを持参しましょう。

☆風邪などで鼻詰まりがある場合には薬の服用を

いつもはいびきをかくことはなくても、もし風邪を引いていたり空調の影響で鼻詰まりになっているという場合には、いびきをかく可能性が高まります。
もし鼻詰まりになっているという自覚があるならば、いびきの予防として解消しておくことをおすすめします。
鼻詰まりを解消する方法で即効性があるのは、やはり内服薬の服用です。
ただ風邪薬を選ぶのではなく、鼻の症状に特化したものを選ぶようにしましょう。
早めに対処することで、いびきの予防だけでなく風邪をこじらせることも防止できます。

☆市販グッズを忍ばせていくのもおすすめ

また、いびきを改善することを目的に販売されているグッズを持っておくこともおすすめです。
たとえば、鼻腔を拡張するテープや口が開いてしまうのを防ぐテープ、いびき防止スプレーなど、ドラッグストアに足を運べばさまざまないびき改善グッズを見つけることができます。
普段はいびきをかかない人でも、当日に飲酒をするかもしれない場合にはいびきをかくことも考えられるので、バッグに忍ばせておけばいざというときのお守りにもなるでしょう。

☆いびきをかかないように過ごし方にも注意しておこう

ここまで、即効性が望めるいびきの改善方法を紹介してきました。
また、寝る前の過ごし方を少し工夫することもいいでしょう。
たとえば、アルコールの量をセーブしておくのです。
お酒を飲みながら水を飲むようにしたり、ロックではなく水割りにしたりと、工夫してアルコールを早く分解できるようにしておくのもいびきを減らすことに役立ちます。
即効性が望める方法に加えて、このような工夫もしておくことをおすすめします。

 

自宅でいびきを根本改善する方法
マニュアルを読みながら進めていくだけ
ミラクルスリーププログラム【公式サイト】

 

徹底研究の結果わかった筋肉成分の低下の問題を
サポートするサプリメント
サイレントナイトの詳細はこちら




471 PV