筋肉成分を摂取

新事実!
寝息(ねいき)のメカニズムを徹底研究してわかった新事実が「筋肉成分の低下」と言われていて「筋肉成分の不足」によって通り道が狭くなり空気の渋滞が起こる。なので筋肉成分をサイレントナイトで補うことで解消が期待できます。もちろん普段の適度な運動も併せて行うことが大事です。

→ サイレントナイト ←

いびきを改善させる拡張テープ!その特徴や選び方について

いびきを改善させる拡張テープ!その特徴や選び方について

いびきを改善へと導く方法にはさまざまなものがありますが、市販されているアイテムを使うことも一つの方法です。
そんな市販アイテムのなかでも高い人気を誇っているのが、鼻孔を拡張するテープです。
今回は、このテープに焦点を当ててみていきましょう。

☆鼻孔を拡張するテープの特徴

鼻孔を拡張するテープは、空気の出入りをスムーズにするために鼻の上に貼って使用する専用のテープです。
このテープにはさまざまなメーカーからいくつもの種類が販売されていますが、その特徴はほぼ同じです。
長さ約5cm、幅約1cmという小さなテープに小さなプラスチックのバネが組み込まれています。
これを鼻の上に貼ることで、ばねの復元力を活用して鼻孔を拡げるのです。
このテープは、皮脂によって剥がれることを防ぐために、強力な粘着性があります。
いびきの改善策として用いられることがほとんどですが、スポーツの際の酸素吸入量を増やすためにも使われることがあります。

☆使用をおすすめする人とは

いびきの原因によっては、鼻孔を拡張してもさほど効果を得られない場合もあります。
鼻孔を拡張するテープの使用をおすすめする人とは、鼻詰まりが原因でいびきを発している人です。
風邪などで一時的に鼻詰まりが起こっている人や、アレルギー性鼻炎によって慢性的な鼻詰まりがある人、また、花粉症の時期など季節によって鼻詰まりを起こす人に向いているアイテムです。
このテープによって鼻からの空気の出し入れが楽になることで、口呼吸を鼻呼吸へと変えていびきを改善できるとされています。

☆使い方のポイント

鼻の上に貼るだけという手軽に使えるテープですが、いくつか使い方のコツがあります。
まず、商品の注意書きに記載されていることも多いですが、テープを貼る前に鼻の皮脂をキレイに拭き取っておきましょう。
入浴後に貼ったとしても、皮脂は意外に残っているものです。
皮脂が残った状態でテープを使用すると、いくら粘着力があるとはいえ剥がれる原因になります。
そして、テープを貼る位置にも注意しましょう。
正しい位置を見極めて使用しなければ、効果を正しく実感することはできません。
テープを貼るのは、鼻の骨を人差し指と親指でつまみ、その指を少しずつ動かしていきます。
そして、息を吸いずらいと感じた部分がテープを貼る正しい位置になります。
鼻詰まりがある状態ではわかりにくいこともあるので、鼻が通っているときに事前に確認しておくことをおすすめします。

☆鼻孔を拡張するテープの選び方ポイント

先述したように、このアイテムはさまざまなメーカーからいくつもの種類が販売されています。
よって、どれを選ぶべきか悩む人も多いでしょう。
実際に購入して試してみることが一番ですが、いくつかポイントを知っておくといいでしょう。
口コミ評価などを参考に、粘着力があるもの、皮膚かぶれが起きにくいもの、コスパの良いものを探してみましょう。
てさこのテープは子供用も販売されているので、子供に使用する際はきちんと子供用を選んでください。
また、安価だという理由だけで選んでしまうのはおすすめできません。
安価であるほど、粘着力が落ち、かぶれも起きやすくなる傾向にあります。
しっかりと比較することが大切です。

☆アイテムは補助的役割であることを忘れずに!

ここまで、いびきを改善するための鼻孔を拡張するテープについてみてきました。
確かに効果を実感できることの多いテープですが、あくまでもいびきを改善する補助的な役割であるという認識をもちましょう。
いびきを改善するには、原因に合った対策が必要です。
その対策を行いながら、上手にテープを活用していくことをおすすめします。

 

自宅でいびきを根本改善する方法
マニュアルを読みながら進めていくだけ
ミラクルスリーププログラム【公式サイト】

 

徹底研究の結果わかった筋肉成分の低下の問題を
サポートするサプリメント
サイレントナイトの詳細はこちら




175 PV